父からプレゼントされた玄関ラグマット

私の父は仕事でアメリカに出張に行く機会が多かったため、時折海外で購入したお土産をプレゼントしてくれました。そして父はアンティークのラグが好きで、アメリカ郊外のラグ専門店でいくつか実家にラグを購入していました。
“父からプレゼントされた玄関ラグマット”の続きを読む

季節で変えたいラグだけど…。

一人暮らしなら、ラグにも力が入ります。

何故なら、お洒落を演出するには「もってこいアイテム」だからですね?

小さいテーブルの下に、サッと敷いたラグはカッコいい男の演出だと思います。

それを、更に「季節」で変えれば尚の事ではないかと思い込んでいます。

始めて彼女はを家部屋に呼んだ時には、色演出にもコダワリを出していました…。

情熱の赤いラグ…燃える赤は”恋愛”にも火が付きやすい!
“季節で変えたいラグだけど…。”の続きを読む

いただきものの素敵なラグ

先日とっても素敵なプレゼントをいただきました。

ポルトガル製のラグです!何でも手作りのものだとか。

私の両親の友人のご夫婦からいただいたものなのですが、ご夫婦でポルトガルをご旅行されたときにお土産としてわざわざ選んで買ってきてくださったそうなのです。なんともありがたい…。
“いただきものの素敵なラグ”の続きを読む

リビングの、ラグが、私の憩いの場

一昨日、ラグを、買ってきました。

90センチ× 160センチ位の日本製。お値段なんと!1000円!色は、品の良い薄いピンク

滑り止めはもちろんついていないので(笑)そのままでは、よく滑ります。

なので

その1,000円で買ってきた薄ピンクのラグちゃんをひいて、上から、ガスストーブと、フリースのクッションカバーをつけた座布団を、重りとして、乗っけています。

これが結構良くて!

足をガスストーブで温めつつ、フリースのクッションカバーをつけた座布団でiPadをやる日々。幸せ。
“リビングの、ラグが、私の憩いの場”の続きを読む

ラグのある生活で気づいたありがたさ

ある日、同棲していたパートナーがラグをもらってきた。正直、私の知らない人たちのお下がりかと思うと、ただ同然でもらってきたと聞かされてもどこかで騙されているような損をしているような、そんな気になったことを覚えています。そもそも、私はラグなんて自宅で使わない質だったしなあ、などと思ってみたりしていた。
“ラグのある生活で気づいたありがたさ”の続きを読む